「災害を乗り越える知識を、『楽しく』身につける」

5月15日、「災害を乗り越える知識を、『楽しく』身につける」コンセプトに開催された「TAMAGAWA CAMP(主催:STEP CAMP)」でアレルギー配慮非常食セット「PACK-A」のPRをしてきました!!

TAMAGAWA CAMP ➤ http://tamagawa-camp.net/

DSC_0015

 

そもそも、このイベントでのPRは、“食物アレルギーの子がいる家族でも楽しめる情報”を発信している「アレルギーっ子の旅するサイトCAT」さんのご紹介で実現しました!

アレルギーっ子の旅するサイトCAT

WEBサイト:http://usapen.info/

FBページ:https://www.facebook.com/childallergytripallovertheworld/?fref=ts

CATさん、ありがとうございます!

CATさんは、アスモスマイルさん(http://www.asumosmile.com/)の「アレルギー表示キーホルダー」や「アレルギー表示テープ」の紹介と販売をしていました!(結構売れてました!)

アスモスマイルさんのWEBショップはこちら➤http://asumosmile.ocnk.net/

当日は、結構たくさんの人が集まり、ワークショップやPRブースを熱心に回っていらっしゃいました!

 

■ワークショップ開催前、人が集まる様子

DSC_0017

■こちらは災害時のストーブの展示(可愛いキリンのカタチ!)

DSC_0023

そして、CATさん、アレパパのブースにもたくさんの人が来てくださいました!

DSC_0020

 

全体感としては、やっぱり食物アレルギーの子どもは増えているんだな~、と改めて実感。

ふらっと立ち寄った方も、「実はうちの子、食物アレルギーなんです」とか、「孫が食物アレルギーでね。分かったころは大変だったんですよ」などなど。

議員さんも、行政の方も立ち寄って頂きまして、皆さんPACK-Aに関心を持っていただきました!

アルファ米を備蓄しているところは多くなっていますが、「届けることまで考えられていない」と言う事をお話すると、皆さん「確かにそうだ!」と、目から鱗な感じ。

目に見えないだけに、確実に届けること。そのためのコミュニケーションの大切さを伝えまくってきました。

しかし、食物アレルギーの社会的認知は随分進んだな、と実感します(しかし、一方、正確なことを知っている人は少ないですね)

ニッチな商品、かつ、3日分の食料が入っているので重い&大きいので、購入してくれる人はいないだろう?と思っていたんですが、残り一つになってしまいました。

お買い上げいただいた方の中には「うちのマンションの隣の子どもが食物アレルギーあるから」という理由で購入いただいた方もいらっしゃいました!食物アレルギーの子どもたちのために動いて頂き、ありがとうございます!

そして、CATさん、STEP CAMPさん、とても貴重な機会をいただきましてありがとうございます!!

PACK-Aはこちらのページで、「アレパパ限定価格」で販売しております!

まだ、50個限定キャンペーン実施中です♪

販売ページ ➤ http://www.arepapa.jp/packa/

※「どこで買えますか?」と質問を頂くことが多くなってきたのですが、現在、アレパパページ、もしくは紹介での販売のみとなっております。皆さまのお近くに届けられるよう、営業活動を頑張っておりますので、もう少々おまちくださいませm(__)m