スクリーンショット (135)

1週間限定!アレパパをイメージしたチャリティグッズの販売開始!

京都のソーシャルウェアブランドJAMMINさんのテーマになりました!

「チャリティーは偽善ではなく、活動を応援していることを伝えるシンプルでパワフルな方法」
JAMMINのサイトより

「What do you want to eat?」(何食べたい?)のシンプルなメッセージに、それが当たり前でない子どもたちがいる、という意味を込めたステキなデザインです。

すべての商品購入ごとに700円が団体への寄付となります。

http://jammin.co.jp/charity_list/150921arepapa/