以前お会いした、重度の小麦アレルギーのお子様を持つアレパパさんから、

久米島の感想レポートを頂きました。

是非、参考にしてください!

 

感想にある

「外食で家族と同じメニューを食べられる」と聞いた時の

子供の喜ぶ顔を見れただけでも連れてきた甲斐がありました。

 

ほんとそうですよね。

行く前から安心して旅行できるなんて、

そうあるものではないです。

 

普段和食が多く、洋食を選択してあまり食べなかった・・・

って、とても良く分かりますね。それとも、緊張したのかな・・・。

 

帰りの飛行機でちょっとしたトラブルがあったようですが(笑)

安全に楽しく旅行されたとのこと。

 

子どもの笑顔が思い浮かびます! 

こんな取組が、どんどん増えていくことを願います♪

 

(以下、原文をそのまま記載します)

 ==================== 

突然の書き込み失礼いたします。

重度小麦アレルギーの5歳の子供を持つパパです。

 

GWに食物アレルギー対応旅行を受け入れてる久米島に行ってきました。

アレパパの代表・今村さんの許可をいただきましたので、簡単ではありますがレポートさせていただきます。

 

まず、必須条件が何点かあります。

 

「出発前に事前伺い票を久米島の観光局に提出」

「個別対応無しの10品目一括除去」

「食事時間厳守」

「対応食は3ホテルのみ」

などなど。

 

事前に何度か観光局の方とのやりとりが必要ですが、対応は非常に丁寧です。

 

今回は久米島アイランドホテルに宿泊しましたが、

イーフビーチホテル・サイプレスリゾートの食事も食べてきました。

 

1日目 夕食:サイプレス(豚肉のコース)

2日目 朝:アイランド(野菜の和定食)、夜:イーフビーチ(BBQ

3日目 朝:イーフビーチ(ハンバーグサンド)、夜:アイランド(洋食豚肉コース)

4日目 朝:アイランド(魚の和定食)

10273800_558898104227704_425751084096752502_n

※写真は初日のサイプレスリゾートの夕食です

 

他の客との接触を極力避けるため、

ピーク時間帯よりも早い食事時間(朝7時、夜18時)が設定されます。

また、席はレストランの隅の方で安全を確保します。

 

安全のためのありがたい配慮ではあるのですが、

土地柄でしょうか・・・、ホテルのレストラン内に小さい羽虫が多くて、

虫が苦手な子供は食事に集中できず大変でした(笑)

 

ちなみに昼ご飯は白米のおにぎりをホテルから支給してもらえます。

島内のスーパーで7大アレルゲン除去商品も購入可能ですので、特に困りません。

一般の飲食店でアレルギーのことを問い合わせましたが、

いまいちピンと来てない様子でしたので、

コンタミの危険を避けるなら、昼食は持参が望ましいと思います。

 

さて、肝心の味です。

10品目除去の割には普通の食事と違和感は思ったほどありませんが、

全て大人と同じ味付けでしたので、小さい子供には味が濃過ぎるかな、と感じました。

我が家の場合、小麦アレルギーのため、普段から和食ばかりで、

今回は子供が喜ぶと思って洋食多めにしましたが、

食べ慣れていないために食が進まずBBQ以外の食事は残してしまいました。

この辺りは普段の食事との兼ね合いを考えれば良かったと反省しています。

 

また、10品目除去ということで食材的には制限があり、

味のバリエーションがもう少しあったらいいなと思うのも事実です。

食事毎に使用食材と仕入れ先メーカーの一覧が配られますが、

「小麦除去だけなら、他の調味料や加工品もあるのにな・・・」

と思うこともありました。しかし、仕入れの問題もあるので難しいところですね。

料理担当の方の苦労や努力は大変なものだと思います。

 

ホテルの対応ですが、イーフビーチは食事責任者とシェフが挨拶に来てくれました。

BBQで親の分としてエビを追加オーダーした際は、

「テーブルごと変えます」

と徹底していました。

責任者の方と講習会を受けているなどの話も聞けました。

個人的には一番印象が良かったです。

もちろん、他のホテルも対応が悪いということは決してありませんでした。

 

味からすると割高感はあり、対応自体もホテルごとに差があるので、

これから良くなっていくだろうな、という印象です。

観光局とホテルが協力して、

食物アレルギー児童を受け入れようとしてくれる心意気は

非常に素晴らしいことであり、

これから、もっともっと良くなっていくことに期待したいです。

 

「外食で家族と同じメニューを食べられる」

と聞いた時の子供の喜ぶ顔を見れただけでも連れてきた甲斐がありました。

 

自然に溢れているので食事以外にも子供にとって久米島は十分魅力的ですし。

これから、もっと良くなっていきそうなので期待したいです。