昨日は白金高輪の米粉カフェ『小米花』へ行ってきました~!

「エゾリス」の写真展を開催中とのことで、ちょうど良い!と。

小米花さんにはず~っと行こう!と思っていたのです。

 

そして、なぜリスかというと・・・

娘がリスが大好きだから・・・(笑)

保育園の娘のマークがリスなんです。

それがきっかけでずーっとリスが好き。

動物園行くとずーっと見てます(笑)

カバンにもリスがついてる(笑)

小米花さんで愛嬌たっぷりのリスの写真に囲まれながら、とっても美味しいランチをしてきました!!

 

さてさて、小米花さんは米粉を使った料理やお菓子がたくさんある小さな可愛らしいお店です。

とっても優しい時間が流れるお店です。

昨日のランチメニューは卵も使ってなかった!!(卵と小麦のアレルギーを持つ娘との外食にはこれ以上ない!!)

だから、全部頼んで家族でシェア!!

『選べる喜び!!』という最高のサービスで楽しい時間を過ごしました。

 

帰り際にてんちょーさんとお話し。

来店される方の半分くらいはアレルギーがあって、中にはケーキの持ち帰り時間を聞くと

『3時間です』

という方もいらっしゃるとか。県を跨いで遠くからいらっしゃるそうです。

お客さんの中には

『初めて外食しました』

という方がいらっしゃるとのこと。

「そんな時はお店をやっていて本当に良かった」

と嬉しそうに楽しそうに優しく話されてたのがとっても印象的なてんちょーさんでした。

今月は

「謝恩会でみんな一緒に食べられるケーキを」

ということで、小米花さんにケーキを買いにこられる方も多いそうです。

料理はとっても美味しいです!!

美味しい米粉料理は『アレルギーの人のために』、という感じは一切なく、

『美味しい米粉料理にこだわるお店』が、アレルギーのことも考えているという感じ。

アレルギーに関してはさりげなく、しかしバッチリ情報開提供してるのが、お店のレベルの高さを物語ってます。

アレルギー対応って料理人の腕があって、配慮があるから出来るんですよね~。

ただ原材料に詳しいだけじゃ出来なくって、創造力とか、サービス力とかがないと出来ないレベルの高さを示すものなんだな、と改めて実感した『小米花』さんでした!!。

帰りに買ったクッキーを夜食べたのですが・・・、驚きました・・・。

これ、米粉?????

サックサクなんですよ。サックサク。

どうやって作るんだろう・・・???

DSC_0037

HPはこちら!
http://kogomebana.com/